近隣の見所

Neighboring Sights

薬師池
町田市立 薬師池公園
〒195-0063 東京都町田市野津田町3270
新東京百景のひとつ。椿、花菖蒲、万葉草、梅などの苑が点在し、炭焼き小屋、水車、旧家、薬師堂、ハス池 等、見どころ一杯。池を中心とした静かな和風の園内には、300本の梅、350本の桜と2,200株の花しょうぶが自慢。そのほかに椿園、ハス田(大賀ハス)もある。江戸時代の古民家2棟(旧永井家住宅と旧荻野家住宅)が移築されている。「やくし茶屋」では甘酒、抹茶等も楽しめ、市制施行40周年記念モニュメント「自由民権の像」も建立されている。
リス園
町田市立 リス園
〒195-0071 東京都町田市金井町733-1
リス園の目玉はなんと言ってもリスの放し飼い広場。リスが登れない特殊フェンスとタカなどの進入を防ぐネットで囲まれた中に約400匹のタイワンリスが放し飼いにされている。町田リス園は、子供たちに動物と触れ合う機会を作れるようにという主旨で造られた、ふれあい形式の動物公園。
武相荘
旧白洲邸 武相荘
〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷7-3-2
白洲次郎、正子夫妻の係累の住まい。私立資料館。邸内の散策路には四季の花が咲き、イベント、企画展も行われる。邸内には多数の民芸品や生活用具が当時のままの姿で置かれており、タイムスリップしたような懐かしい空間が心をなごませてくれる。
小島資料館
小島資料館
〒195-0064 東京都町田市小野路町950
新選組関係資料・自由民権関係資料、近世・近代文書・漢籍ほか多数を展示。近代日本の変遷を研究する上で貴重な現存資料。 私立資料館。10,000点以上といわれる歴史資料のうち、6,654点の古文書が、平成5年に東京都指定有形文化財に指定されている。個人所蔵の歴史資料館としては、その充実度は日本国内では他に類を見ない。
自由民権資料館
町田市立 自由民権資料館
〒195-0063 東京都町田市野津田町897
明治のはじめ、多摩の各地でも自由を求めて多くの活動家が運動を繰り広げていた。ここは「町田」の中心地だった。相模や武蔵の一部を含めた35か村をとりまとめる寄場名主が住んでいた。この自由民権資料館では、多摩の民権運動の姿を見ることができる。「自由民権運動」を柱にすえたテーマ館として、町田を中心に、多摩・神奈川の民権運動関係史料を収集・保管し、整理・研究した成果で常設展示やイベント開催等。
上記以外にも、多くの見どころがあります。
詳細は町田市観光ガイドをご覧ください。
町田市観光ガイド